カンボジア経済セミナー

1月24日(木)DSC_0006

DSC_0002人権啓発センターにてカンボジア経済セミナーを開催しました。講師大谷理事長は、カンボジアで事業展開している経験を元に具体的なビジネスチャンスについて説明。約26名の参加者の中には、長崎から聞きに来られた方もいらっしゃり、皆様の関心の高さが感じられました。現在CMCにインターンに来ている九大カンボジア人留学生ピセット君も受付でがんばりました。次回は、3月28日(木)17:00~を予定しています。お問合わせは事務局まで。☎092-833-7575

広告

福岡県中小企業家同友会にて経済講演

1月21日(月)DSC_0009

 

 

福岡県中小企業家同友会の勉強会にて大谷理事長が「カンボジアの経済発展によるビジネスチャンス」と題する講演を行いました。約30名の方にご参加頂き、 カンボジアのビジネスチャンスの話に大いに盛り上がりました。(財)カンボジア地雷撤去キャンペーンの活動をサポートするCMCサポート㈱企画でビジネス ツアーを実施しております。ツアーでは、経済特区の工場などを見学し、会頭などから直接話を聞くことができます。次回のツアーは2月27日~3月3日 5 日間(予定)

お問合わせは事務局まで。TEL:092-833-7575

カンボジア経済セミナー

9月27日(木)DSC_0291

DSC_0297JICA主催のカンボジアの現役若手官僚を日本に招いて実施されているセミナーにて、大谷理事長がカンボジアの経済発展とそれに対する日本の期待する事について講演しました。カンボジアの現役官僚を相手にカンボジア経済について語るのは、初めての事でしたが質問に合わせ、感謝の意が述べられるとともに、今後もこれまでやってきた視察ツアーや、交流を一層発展させて欲しいと高い期待が寄せられました。

「カンボジアの光と影」第2回目

7月19日(木)DSC_8784

光と影4光と影5光と影2「カンボジアの光と影」と題するスタディツアー報告会及び経済講演会が福岡市人権啓発センターにて行われました。同催しは8日に続き2回目。前回と同じ内容で第一部が今年2月のスタディツアーの報告、第2部がカンボジアの経済最新情報を伝える経済講演。今回も約60名の方にご参加頂き、終始会場は熱気に包まれました。暑い中足をお運び頂きまして誠にありがとうございました。

「カンボジアの光と影」

7月8日(日)DSC_8684

DSC_8710「カンボジアの光と影」と題するスタディツアーの報告会及びカンボジア経済講演会を福岡市人権啓発センターにて行いました。第一部では、今年の2月にスタディツアーに参加したメンバーがカンボジアの“影”にあたる未だ被害が続く地雷問題やポルポト時代の爪痕などをスライドを使って報告。第二部では、“光”にあたる急速に経済成長を遂げるカンボジアについて大谷理事長が講演。講演後、多くの具体的な質問を頂きました。60名以上の方にお越し頂き、満席の状況で第1回目を終了しました。(2回目は同じ内容で19日開催)参加された多くの方からカンボジアへの関心が寄せられ、次の機会があれば参加したいとのことでした。誠にありがとうございました。